ホーム » 活動報告 » 会員企業訪問 » 社長業の極意とは… at 藤代運輸倉庫

社長業の極意とは… at 藤代運輸倉庫


とても暖かな日となった2016年3月8日。岡部会長、武笠さん、山崎さん、鈴木(将)さん、諸井さん、高頭さん、矢澤の7名は重いコート脱いで桶川市の株式会社藤代運輸倉庫さんに出かけました。8回目となる会員企業訪問会です。

御父様から社長を継がれたのですが、経営については何の口出しもされることはなく大きな負債もそのまま引き継ぐことになったのです。いきなりの苦境に置かれながらも計画を立てて一念発起し、1年で完済。銀行とのつきあい方にもコツがあるのがわかったそうです。

そのため、キャッシュ・フローはとても安定しているようで「売上高の変動は影響ない」と話されていました。

何でも運送しているのかと思いきや、紙製品を主体とした得意分野に限定。朝の点呼や、グループで競う燃費効率コンテストの開催は安全や環境だけではなくスト削減にも繋がっているとのことです。

また、熟練スタッフによる配送管理は他社には真似できない差別化を感じました。近くを走る圏央道の開通により、効率性を増しているようです。

若いながらも同友会暦は長い藤代社長。午前中は作業着になり荷物の積み卸し作業を行い、午後は働きやすい環境を作りため社長業として奔走していしています。「どのようなことを行っているのですか?」「同友会だから話しますけど…」。その極意を伺うことができたのも大きな収穫でした。

今度は例会にて、いろいろな秘策を教えて頂きたいです。

矢澤敦臣 記

藤代社長

具ルーン経営認証

藤代運輸倉庫本社前にて撮影

株式会社藤代運輸倉庫

363-0025 埼玉県桶川市下日出谷303
TEL 048-786-1315 FAX 048-786-1303



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です