ホーム » 活動報告 » 例会 » 2014年度7月例会

2014年度7月例会


7月16日(水)。上尾市プラザ222にて株式会社ホウユウの代表取締役太田久年氏を報告者にお迎えし「同友会から何を学び実践しどう変わったか」をテーマに7月例会を開催しました。
太田氏は、東京で事業をやられていたご友人の紹介で東京同友会に行ったのがきっかけで、同友会は全国にあると聞かれて「埼玉にもあるんだ」と思い、自ら事務局に連絡をとり入会されたそうです。
当初は知り合いもいなく、幽霊会員でしたが、幹事になられたのが転機となり参加するようになると、「経営理念」とか「労使見解」など聞いたことのない言葉がたくさん出て来きて思い悩みながらそれらを会社に取り入れようと奮闘されましたお話。
その後経営指針セミナーを終了され、経営指針だけでは変わらない。実践をどういう場面で実感できるか。良い悪いの繰り返しがあり10年くらい続けていくとトレンドが上がってくることについて。
現在実践してること大切にしていることなどをご講義いただきました。
続くグループ討論も「良い会社」って何?をテーマに熱い論議が交わされました。

140716-1.jpg
140716-1.jpg
140716-1.jpg
140716-1.jpg
140716-1.jpg