ホーム » 活動報告 » 例会 » 2015年8月例会

2015年8月例会


 経営革新こそが、企業発展の鍵!
(中部地区8月例会)

1次産業から6次産業への転換で
成長するサイボクハムの事例に学ぶ

 畜産業(1次産業)から、食肉総合アミューズメント業へと変貌をとげ、広告宣伝なしで、年間400万人の来客でにぎわうサイボクハム。成功の方程式は6次産業化にあった!
1次産業×1次産業×1次産業=1
1次産業×2次産業(食肉加工)×3次産業(販売・サービス)=6
1は何度掛けても、1のまま。しかし、2と3を掛ければ6になる。
農水省に先駆けること400年。新しい発想(経営革新)こそが経営者の生きる道と知ろう。その革新的な発想の原点は、意外にも、豚の幸せ、家族や従業員、お客さん、人の幸せを思う実直な哲学に支えられていました。 今回は今までの講演ではお話されていない、経営の歓び、経営の現実も交えたお話を美味しい昼食もいただきました。

講演者

株式会社埼玉種畜牧場・サイボクハム  笹崎 静雄 氏

会場

日時:2015年8月25日(火) 受付:10:30 現地集合
集合場所:園内温泉施設入口横 源泉前
埼玉県日高市下大谷沢546
TEL:0120-1129-22 FAX:0120-85-4186
9:00〜17:00(水曜定休)

参加費:大人  3,000円 子供  2,000円

<タイムスケジュール>

10:00〜10:30 サイボクハム現地集合
10:30〜 園内見学
11:00〜 笹崎氏講演(60)+質疑応答
12:30〜 笹崎社長も同席いただき昼食
13:30  集合写真撮影
13:35  現地解散〜数名は併設の温泉にてグループ討論

 


中部地区会会員限定

※ユーザー名とパスワードが必要です。(私の履歴書と同じ)

講演ビデオ



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です