ホーム » 活動報告 » 会員企業訪問 » 貸倉庫からデイサービスにも進出。 八千代紡織さんを訪問

貸倉庫からデイサービスにも進出。 八千代紡織さんを訪問


中部地区第二回会員訪問会は8月3日、八千代紡織さんに伺いました。三友社長はまだ会員ではありませんが例会にも多くご参加いただいている親しい仲間です。
(2016年入会)

社名からもわかるように発祥は紡織業で、終戦直後におじい様が創業され輸入した羊毛から紡いだ糸をスポーツ用品メイカー等に販売されていたようです。

その後、時代の流れと共に紡織業は縮小し、メインの業務を倉庫業に転換。今は広い道路に面した広い敷地に広い平屋建ての倉庫が並んでいまます。
「圏央道の開通で競合する倉庫が増えていますが」という質問には「競合というより棲み分けの仕方を考える事が大切で、地域とのネットワークを広めていきたい。」と話されていました。

昨年には、介護のデイサービス部門も立ち上げられたとのこと。新たなる社会貢献に向けての意欲を感じた会員訪問会でした。

(文責:矢澤敦臣)

 

dcvisit20150803_00001

dcvisit20150803_00002

dcvisit20150802_00003

dcvisit20150803_00004

敷地内に神社もあります
敷地内に神社もあります
dcvisit20150803_00008
昼食を終えて

八千代紡織株式会社
埼玉県北足立郡伊奈町小室11160
TEL:048-721-2311 FAX:048-721-2313



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です