ホーム » 活動報告 » 例会 » 2015年10月例会

2015年10月例会


地域活性化は中小企業の生きる道

~~地域振興条例制定で輝きだした深谷市に学ぶ~~

j-yoshida振興条例ができて以降、ゆるキャラ全国第二位『ふっかちゃん』を先頭に『FUCARGO』『FUKAYABASE』『深谷えん旅』『深谷緑の王国』『寺カフェ』・・・etc.官民共働で、次々と魅力ある町づくりに動き出しています。

県北の深谷市、人口減少・厳しい経済という逆境にあるからこその本気。

条例 × 戦略 × 情熱 = 発展

その担い手は私たち中小企業家です。自分たちの頭で考え、計画し、実行して、より良い町づくり、ひいては、地域経済の活性化、そして最後に自社の発展へと経済の好循環を作り出しましょう。行政や他団体とも連携して、地域になくてはならない会社になろう!

報告者

深谷市産業振興部 吉田二郎部長

グループ討論テーマ

自社が地域経済の活性化に
何ができると思いますか?
行っていますか?
行いたいですか?
それは何故ですか?

会場

日時:2015年10月21日(水) 受付:18:00 開会18:30〜
会場:桶川市商工会館

桶川市鴨川1−4−3 TEL 048-786-0903
会場へは建物裏手の階段をお上がり下さい
JR高崎線桶川駅(西口)
参加費:無料

 

地域活性化は中小企業の生きる道

お問い合わせ先
埼玉中小企業家同友会事務局
TEL:048-747-5560
担当:高頭(たかとう)

.

.

.

.

 

 



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です