ホーム » 活動報告 » 例会 » 向き合うから響きあう。だから面白い!寛容な社会を目指し、やるべき事とできる事

向き合うから響きあう。だから面白い!寛容な社会を目指し、やるべき事とできる事


中部地区会2021年1月例会

報告者:山口将秀氏 
 株式会社トレパル 代表取締役
(埼玉中小企業家同友会 むさしの地区会)

日 時:2021年1月 22日(金)18:30~20:50
会 場:WEB (Zoom使用) ※ID、パスワードは追ってご連絡します。
参加費:無料 

山口氏は【企業には障害者雇用を知ってもらい、障害者には働く喜びを知ってもらう事】を軸に、企業と連携した就労移行支援事業所を運営しています。
 「就労を通し健常・障害の区別なく『まぜこぜの社会』を創りたい」と語る山口氏の報告は、人間尊重の経営、地域創生やSDGsに多くの部分で通じます。
 既存の形に囚われないトレパルの仕組みから、我々中小企業が生き残り、未来へ経営のバトンを繋ぐためのヒントを学びます。

グループ討論テーマ

障害者と共に働ける会社になるとしたら、どのような未来が想像できますか

「障害者手帳お持ちの方専門のフォークリフト技能講習」にあたりクラウドファンディングによる支援者を募集されています。


埼玉中小企業家同友会中部地区会

事務局:埼玉県さいたま市中央区上落合2-3-2
新都心ビジネス交流プラザ10F
TEL 048-747-5550 FAX 048-747-5560

https://camp-fire.jp/projects/view/395436



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です